Skip to content

nodist v0.8.0をアンインストールし、Node.jsをインストール

(前回:Windows10にnodist v0.8.0とNode.jsをインストール

前回の続きとなりますが、gulp のインストールではなく、nodist をアンインストールして Node.js をインストールしなおすことから始めます。

インストールしなおした Node.js で npm を使用したときに下記のようなエラーが出ることがあるのですが、その解決法も最後に紹介します。

経緯

  1. nodist で Node.js をインストールしたのち、npm install -g gulp をするも、gulp の実行に失敗(gulp: command not found)
  2. Node.js のバージョンを変える、nodist の別バージョンをインストールしなおす、すべて失敗
  3. nodist の利用をあきらめ、Node.js を直接インストールすることに

※追記:nodist v0.8.7 では gulp の実行に成功しました。nodist v0.8.7 のインストール方法はこちらにまとめています。Windows10 に nodist v0.8.7 をインストール

環境

Windows10 64bit

nodistをアンインストール

アンインストーラを使います。アンインストーラは nodist をインストールしたディレクトリにあります。

このアンインストーラを実行するだけでほとんど完了しますが、それだけでは Nodist ディレクトリとその内部のファイルが残ってしまうので、先に nodist – コマンドでアンインストールしておいたほうがいいかもしれません。

もし Nodist ディレクトリが残ってしまっても、あとで削除すれば問題ありません。

Uninstall Nodist

uninstall01

「Uninstall」。

Completing Nodist Uninstall

uninstall02

「Finish」完了です。

ここで
C:\Program Files (x86)\Nodist\
が残っている場合には、削除しておきましょう。

 

Node.jsのインストール

公式ページより、インストーラを入手し、実行します。

https://nodejs.org/

今回は、安定版をインストールすることにしました。
※入手したインストーラ:node-v4.4.7-x64.msi

Welcome to the Node.js Setup Wizard

install01

「Next」。

End-User License Agreement

install02

チェックを入れて、「Next」。

Destination Folder

install03

デフォルトのまま「Next」。

Custom Setup

install04

デフォルトのまま「Next」。

Ready to install Node.js

install05

「Install」。

Completed the Node.js Setup Wizard

install06

「Finish」。

Node.jsの動作確認

Git bash を開き、動作を確認します。

バージョン情報が表示されていれば、Node.js のインストール成功です。

npmのインストール

nodist をアンインストールし Node.js をインストールしたのち、npm の動作確認をしたのですが、ここで次のようなエラーが表示されました。

バージョン情報は出力されていますが、npm install ができない状態でした。

こちらのエラーは次のファイルを削除することで解決できました。

削除後、

エラーが消えました。

以上で、nodist のアンインストール、Node.js、npm のインストールは完了です。

(次回:Windows10にgulpをインストール

Comments are closed.