Skip to content

買い換えたパソコンに最初に入れたソフト一覧

パソコンを買い換えたときに、自分が真っ先にインストールしたソフトの一覧です。

環境は、Windows 10 Home、64bitです。

自分の職業がエンジニアということもあり、プログラミング関係のソフトもいくつか入っています。

続編記事書きました。 → 効率アップに必須の無料ソフト一覧(Windows10)

ブラウザ

とりあえずまずはブラウザが必要です。

デフォルトで入っているMicrosoft Edgeもなかなかカッコイイのですが、

やはり使い慣れたものは入れておきたいところです。

 

Google Chrome

https://www.google.co.jp/chrome/

近年の主流ブラウザ、Google Chromeです。

なにより動作が軽快です。

メモリを食うのが気になるところですが、まぁそう気にする必要はないでしょう。

ちなみに自分の環境では、64Bit版がうまくインストールできなかったので、あきらめて32bit版を使っています。

いつか64bit版のインストールに再挑戦したいです。

インストールしたら、最低限の拡張機能やブックマークを入れておきましょう。

追記(2016-07-02)
試したところ、64bit版のインストールができました。
下記リンクから、インストーラをダウンロードし、実行してください。
インストールしてある32bit版のアンインストールは不要です。
https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

 

FireFox

https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

普段使いはしませんが、やはり入れておきたいブラウザです。

シェアはあまり多くはないようですが、ブラウザチェックではやはり必要になるのでとりあえずインストールします。

 

セキュリティソフト

デフォルトで入っているものを使っていてもいいのですが、期限付きだったので最初から入れ替えてしまうことにしました。

 

ESET Smart Security

http://www.eset-smart-security.jp/

McAfeeをアンインストールし、ESET smart securityを購入してインストールしました。

 

ファイル圧縮・解凍ソフト

いろいろなソフトをダウンロード、インストールする過程で必要になるのでまずこれを用意します。

 

CubeIce

http://www.cube-soft.jp/cubeice/

自分がメインで使っているファイル圧縮ソフトです。

様々な形式のファイルに対応しており、デフォルトの挙動を細かく設定できるのも気に入っているポイントです。

また、「超圧縮」という機能もあり、これが地味に便利です。

 

PCクリーニング

 

CCleaner

https://www.piriform.com/ccleaner/download

有名なPCクリーニングソフトです。

たまった不要ファイルや、キャッシュなどを整理することができます。

買ったばかりのPCはきれいに保ちたくなりますし、長期間使ったPCも定期的にクリーニングすることでパフォーマンスを維持できます。

 

エディタ

 

Atom

https://atom.io/

自分の主力エディタです。

最近はプラグインも豊富になってきてだいぶ使いやすくなっている印象です。

動作がいまいち安定しないのが少し気になりますが、今後に期待できるエディタだと思います。

不要な機能やパッケージを無効化し、必要なパッケージをインストールしておきます。

 

サクラエディタ

http://sakura-editor.sourceforge.net/index.html.ja

シンプルなエディタですが、

「htmlやphpファイルをサクッと開きたい」

「文字コードや改行コードをサクッと直したい」

「正規表現を使ってサクッと置換したい」

といったときに重宝するエディタです。

何気にgrep検索をすることができます。

Atomのgrep検索は負荷が高くこころもとないので、自分はサクラのgrepをよく利用しています。

 

CubeNote

http://www.cube-soft.jp/cubenote/

上で紹介したCubeIceと同じキューブソフトが開発しているメモ用ソフトです。

これまでちょっとしたメモにはデフォルトの「メモ帳」を使っていたのですが、txtファイルが大量にできてしまうのが少し気になっていました。

このソフトはタグを使ってメモを管理することができるので、txtファイルが大量に生成される自体を防ぐことができます。

メモ帳のかわりに使っていこうと思っています。

マークダウン機能などもほしいところです。

 

フォント

 

MyricaM

http://myrica.estable.jp/

ソフトではないですが、プログラミングに欠かせないのがプログラミング用のフォントです。

このフォントは半角全角ともに非常に視認性がいいです。

たまにこのMyricaを認識できないソフトもあるので、そういった場合にはMiguフォントでもインストールしようかと思っていますが、いまのところ上で紹介したAtomがこれを認識できるのでよしとしています。

 

 フリーゲーム関連

ただの趣味ですが、まずはフリーゲームが遊べる環境を作っておきたいので、旧PCから持ってきたフリーゲームを片っ端から起動して必要なソフトをインストールしていきました。

 

以上です。

これからどんどんいろんなソフトをインストールしていくと思いますが、

せっかくの新しいPCなので、何をインストールしたのかわからなくなってしまわないようにしていきたいです。

続編記事 → 効率アップに必須の無料ソフト一覧(Windows10)

Comments are closed.